KAMASUI web
 
2008年冬号     
No.40     

07年夏・秋・冬イベント 特集号

鎌ケ谷市夏祭り 07-8-25(土)@貝柄山公園

      『Tシャツ万歳!』

『え〜今回の衣装はTシャツを作りたいと思います。』
ステージ企画係の初仕事が、この夏祭りでした。
かつて作った千社札のデザインを使ったTシャツを作成。
団員の賛同。何よりも今回のイベントには関係のない、佐藤さんの「私もほしい」の一言に助けられました。
夏祭り当日は、団員それぞれのTシャツに鎌吹千社札のバックプリント。
ステージ上じゃ目立たないのが残念と思いきや、司会の団長のおかげでお客様に、見せることも出来ました。
さて、演奏は、「ブルースカイ」「千の風になって」「となりのトトロメドレー」「テキーラ」でした。 「千の風になって」はEuphソロ。久しぶりに吹きやすいソロ。
ああ、まさかアンコールも吹くことになるとは・・・
お客様よりアンコールの声。まあこれは社交辞令的な部分がありますが、リクエストが「千の風」?!う〜ん。2回目も無事成功!
久々に充実した演奏でした。いろんな面で・・・

( Euphonium )

市民音楽祭 07-10-21(日)@三橋記念館

      『温かい鎌ケ谷の音楽祭』

10月21日( 日) は市民音楽祭だった。鎌吹には一年間でたくさんの演奏の機会があるけど、その中で市民音楽祭はどのような位置づけなのだろう?入団してちょうど一年たった私は、ふと疑問に思った。

市民音楽祭で演奏したのは、「千の風になって」と「日本愛唱歌集」の2曲である。定期演奏会や他のイベントと比べると少し物足りない。モチベーションも高いとはいえないのが正直なところかな?

吹奏楽を何年も続けていると、本番というものに慣れっこになってしまう。楽器を始めた頃の、一つ一つの本番に対する思い入れというものを忘れてきているのかも知れない。市民音楽祭は、私にとって実はそんな気持ちのある典型的な行事だった。

しかし、気持ちは変わった。それは、アンコールの「千の風になって」の時である。会場で私たちの演奏を聴いていた参加者やお客さんが私たちの演奏に合わせて「千の風になって」を歌ってくれたのだ。とてもきれいな歌声だった。演奏していて、とても気持ちよかった。定期演奏会と比べると小さなホールだからこそ、一番前で演奏している私には、客席の顔がよく見える。舞台と客席が一つになったような気がした。

モチベーションの上がらないまま、舞台にのってしまった自分自身を恥ずかしく思った。吹奏楽を何年も続けてきた私にしては、たしかに本番の機会としては小さな場かもしれない。しかし、この市民音楽祭に対して思い入れのある主催者や参加者はいっぱいいると思う。特に初めての何かのある参加者にとっては……。私も去年は初めての鎌吹での本番だったのだから。

これは市民音楽祭だけではなく、秋からクリスマスにかけてのイベント全般に言えることかもしれない。初めて楽器を持って本番を迎えた時のドキドキ、ワクワク感、そして無事演奏が成功した時の達成感を忘れずに成長していきたいと、この市民音楽祭を終えて気持ちを新たにした。来年の市民音楽祭までこの気持ちが持続するように、団員の皆さまには温かく、厳しく見守っていてほしい。

ところで、「千の風になって」も「日本愛唱歌集」も誰でも知っている曲ばかりですよね。技術的にも難しくはない曲なので、楽しんで演奏もできました。技術的に難しくない、誰でも知っている曲だからこそ、細かい所までこだわることができる可能性があるのも、市民音楽祭の楽しみかもしれません。そういった観点からみると、市民音楽祭の別の楽しみもあるかもしれませんね。

市民音楽祭で客席で聴いてくれていた皆が、4月の定期演奏会にも来てくださることを願っています。

( Flute )

クリスマスコンサート 07-12-23(日・祝)@東武鎌ケ谷駅東口

     『レディースサンタE姫「From かますい」に帰還する』の巻

世間はクリスマスイヴ×2の12月23日(祝)、東武野田線鎌ケ谷駅前にて「KAOの会」主催のクリスマスイベントの一環で「クリスマスコンサート」が開催されました。私達鎌吹は初回から参加させていただいておりますが、今回で8回目。このE 姫も近年は防寒対策しつつの参加であることは内緒(*・ω ・)(。。*)

今まで風がとても強くて寒くて…ということもありましたが、今回に関しては前日から降り続いていた冷たい雨もお昼前にはピーカン照りの晴天に。これは鎌吹団員の日頃の行いがとても善い事が公認されたというわけで(*^-^)v

今回の指揮は当団ひげのマエストロ普段は二刀流SAX吹きのO氏、HornのルーキーMさんによるMCで鎌吹の演奏がスタート。

市内イベント定番の「きらり鎌ケ谷」、昨年から大人気の曲「千の風になって」この2 曲は会場内で歌詞が配布されます。観客のみなさんには歌で参加していただけるので会場が一体となる瞬間ですね。

ディズニーの曲がたくさんの「ディズニーメドレーU」、クリスマスでは定番の曲「そりすべり」、 そしてトリで「クリスマスフェスティバル」、以上5 曲ですが、「クリスマスフェスティバル」では団員一同、心のこもった ★ : ゚* ☆※> o(' ー'*) > o Merry*Christmas o < (*' ー')o <※☆ : ゚* ★ を会場のみなさんに贈らせて頂きました。

そしてアンコールにお応えして「クリスマスフェスティバル」の後半から、Trumpet のT 氏のsolo からスタート。う〜ん。イイネェ。おやおや?途中で吹くのを止めているパートが・・・。

あー。クラッカーに持ち替えているよ。

なんと!指揮のO氏が居るSAXの5人でした。

鳴らすタイミングもEXCELENT!お隣のHornさんから「やるねぇ〜」の声。
そして仕掛人は私、レディースサンタE姫なわけで・・・。

ではみなさん、来年もお会いしましょう!

( Alto Saxophone )
Kamagaya Windband - Publications