Saxophone〜サックス〜

   
〜 サックス 〜


キラキラと涼しげな輝きを放ち、艶めかしい曲線を描く金属のボディ。
火の出るようなアドリブから甘く切ないバラードまで何でもこなし、
ジャズやフュージョンには欠かせない存在……誰もが憧れ、
「一度は演奏してみたい楽器」ナンバー・ワン!のサックス。
そんなサックスは、もともと吹奏楽の木管楽器と金管楽器の橋渡しを目的に開発されたこともあって、吹奏楽団でもサウンド作りになくてはならない楽器。ある時はオーケストラの弦楽器の役割を、ある時は金管楽器と共に力強いメロディーを、そしてポップスではカッコいいソロを…と、大活躍の万能選手です。

 
 パートの仲間 大募集!!



    現在、鎌吹のサックスパートは男性2名(1名は休団中)、女性3名の
    計5名が在籍しています。
    担当楽器は、アルトが3名(男性1、女性2)、テナーが1名(女性1)、
    バリトンが1名(男性1)となっています。
    メンバーは年齢も楽器経験も人生経験(笑)も様々で、中学生からサッ
             クスひと筋の人もいれば、ブランクの長かった人や30歳を過ぎて始めた
人もいて、楽器同様、様々な能力を秘めたメンバーが、毎週楽しく、熱心に練習に励んでいます。
また団主催のアンサンブル・コンサートにも毎年パートで出場するなど、アンサンブルも楽しんでいます。

 そんなサックスパートも、最近は転勤や家庭の都合などで離れる人がいて、
ちょっぴりパワーダウンぎみ…
そこで、パートを盛り上げてくれる新人さんを大募集!
学生時代に浴びたスポットライトが忘れられないそこの君…
もう一度合奏の喜びを味わいたいそこの貴女…
ブランクがあっても大丈夫 Let’s join us!