Kamagaya Wind Orchestra English page is not available

15回 定期演奏会

佐藤 迪 指揮 鎌ケ谷吹奏楽団

1997年3月16日(日) 14:00開演  白井町文化会館 大ホール

主催:鎌ケ谷吹奏楽団
後援:鎌ケ谷市教育委員会、白井町教育委員会、土屋文化振興財団、
鎌ケ谷市民オーケストラ・鎌ケ谷吹奏楽団 後援会

表紙 ご挨拶 プログラム 曲目解説 出演者 || 戻る

定期演奏会のご盛会を祝して鎌ケ谷市長 皆川圭一郎
 第15回を迎えた鎌ケ谷吹奏楽団定期演奏会のご盛会を、心よりお祝い申し上げます。
 現代に生きる私たちは、日々あわただしい生活を余儀なくされています。こうした中、音楽や絵画を始めとした芸術文化活動は、生活にうるおいと安らぎを与えてくれる大切な存在となっています。
 特に音楽は、一人より二人、二人より三人と、大勢で楽しむことができます。一つのメロディーは、それだけでは決して音の広がりを見せません。しかし、木管楽器、金管楽器、打楽器と各々のパートに分かれてハーモニーを作り出すことによって、新たな広がりを見せてくれるとともに、演奏者のみならずこれを聴く人々の心に、より素晴らしい感動と充実感を与えてくれるものです。
 今後も演奏会を通じて、音楽を愛し、音楽を楽しむことの素晴らしさを、より多くの市民に伝えて頂くことをお願い申し上げ、お祝いの言葉とさせていただきます。

ごあいさつ団長 高橋 竜一
 本日はお忙しい中、ご来場いただきましてありがとうございます。
 おかげさまで当楽団は今年で17年目を迎え、人間に例えると、最も多感な時期に差し掛かっているのではないかと思われます。「音楽は楽しくなければならない」「技術あってこその音楽だ」などと葛藤している毎日ではありますが、「活きた音楽」を求め、これからも研鑽し続けてまいります。

表紙 ご挨拶 プログラム 曲目解説 出演者 || 戻る

***** 曲  目 *****
 
[ 第 1 部 ]

ファンファーレPhilip Sparke

小組曲より「小舟にて」Claude Debussy
J. Bouchel 編曲

アルメニアン・ダンス
Part Iあんずの木
〜 やまうずらの歌
〜 ホイ、私のナザン
〜 アラギアス
〜 ゆけ、ゆけ
Part II i. 農民の訴え
ii. 結婚の舞曲
iii. ロリの歌
Alfred Reed

 
[ 第 2 部 ]

ディズニー・ファンティリュージョンBruce Healey
星出尚志 編曲

舞踏会の美女Leroy Anderson

ワルツを踊る猫Leroy Anderson

サンバ・デ・ミネルバKeiko Doi
岩井直博 編曲

レッツ・ダンス
Fanny Baldridge, Gregory Stone & Joseph Bonime
岩井直博 編曲

シング・シング・シングLouis Prima
岩井直博 編曲
 
[ アンコール ]

ウィ・アー・オール・アローン

ブロックM

表紙 ご挨拶 プログラム 曲目解説 出演者 || 戻る

< 曲 目 解 説 >

アルメニアン・ダンス Armenian Dances
日本の吹奏楽でも特に人気の高いアルフレッド・リードの代表的作品のひとつ。
 この曲は、トルコ生まれのゴミダス・ヴァルタベッド(1869-1935)の功績なくしては成立しなかった。26歳でアルメニア正教会の僧に任命され、アルメニア民謡や民族舞曲、聖歌の重要性を強調し、その蒐集にあたったが、1915年に異国放浪者として弾圧に遭い、虐殺こそ免れたものの、精神的打撃をうけ2度と回復することなくパリで死去。しかし後に彼のアルメニア民族音楽への貢献は世界的に高く評価されている。
 「アルメニアン・ダンス」は、楽譜の出版が2回に分けられたため、「パート1」「パート2」と分けて呼ばれ、単独で演奏される機会も多いが、本来は4つの楽章が一体となって構成されるべき組曲である。
第一楽章すなわち「パート1」は5つのアルメニア民謡をアレンジしたもの。
 - あんずの木オープニングとして3つの民謡を組み合わせて表情豊かに歌いあげる。
 - やまうずらの歌ゴミダスが作曲した独唱と児童合唱の曲。やまうずらが歩き回る様子。
 - ホイ、私のナザン 村の青年たちによる恋歌。リズムがおもしろい。
 - アラギアスゴミダスの作曲。雄大なアルメニアの山を讃える。
 - ゆけ、ゆけコザックダンスの祭典。もう誰も止められない。
第二楽章 「パート2」の1曲目 農民の訴え
若い農夫が山に向かって祈るエレジー。風よ吹け、そして私の悩みを吹きとばしてくれ!
第三楽章「パート2」の2曲目 結婚の舞曲
アルメニアの田舎での素朴な結婚式の情景をスケルツォ風にしたもの。軽やかに踊るのは村の子供たち。
第四楽章「パート2」の3曲目 ロリの歌
農民の労働の歌を集めたものを、吹奏楽曲のフィナーレにふさわしい壮大なスペクタキュラーとして展開。 紀元前の旋律を引用した悲痛な叫びで始まり、ひたすら急ぐ賑やかなプレスト、ゆっくりと歩む中間部のメロディ、ふたたび力強いプレストで賑やかなうちに曲を締めくくる。

舞踏会の美女 Belle Of The Ball
ワルツィング・キャット The Waltzing Cat
ポピュラークラシック(俗にホームミュージックといいますが)作曲家、ルロイ・アンダーソンのワルツを2曲。
 まずは「美女」。 羨望を浴びる気品高いBelle(最高の美女)の登場を描いています。 アンケートにあなたが連想したこの曲の中の「美女」を描いてみては。
 次も私の好きな「猫」のワルツ。 主人の留守中、退屈しのぎにダンスに浮かれる猫。 以前マイケルが踊っていましたが、オリジナルはこちらです。 最後に天敵出現のシーンが控えていますが、何が出てくるかはお楽しみ。

レッツ・ダンス Let's Dance
シング・シング・シング Sing, Sing, Sing
スウィングの王様、ベニー・グッドマン率いるベニー・グッドマン楽団のスタンダードナンバーから2曲。
 「レッツ・ダンス」 楽団を代表する名曲中の名曲。スウィングジャズとダンス音楽が結合した最頂点を示すものといえましょう。ちなみに「レッツ・ダンス」の原曲は、ウェーバー作曲の「舞踏への勧誘」だそうです。
 「シング・シング・シング」 長いクラリネットソロはあまりにも有名。

表紙 ご挨拶 プログラム 曲目解説 出演者 || 戻る

出 演 者

指 揮  佐 藤  迪

15member


ご来場有り難うございます

表紙 ご挨拶 プログラム 曲目解説 出演者 || 戻る